株式会社出光 産業エネルギー課

お問合せはこちらから

エネルギー診断

導入先の一覧

新出光の省エネ診断とは

今お使いの建物・ビル・工場などを、建物の仕様や設備システム及び現状のエネルギー使用量について事業者様のヒアリングをもとに調査を行います。
調査結果に基づき、弊社にて詳細な分析を行い、建物に合った省エネルギー手法をご提案いたします。
空調設計、制御システムに関する専門知識を有しているので、省エネ診断の結果から、最適な機器の設備投資から、運用改善まで効果的なエネルギーコストの削減方法を提案いたします。

診断項目

以下の事項について診断します。

  1. 工場、ビル等における燃料や電気の使い方に関する事項
  2. より効率的な機器の導入、適切な運転方法見直しに関する事項
  3. エネルギー合理化につながる適切な設備管理、保守点検に関する事項
  4. エネルギーロスに関する事項
  5. 温度、湿度、照度等の適正化に関する事項、等

提案内容

工場・事務所の各々のエネルギー使用特性等に応じた具体的な提案(診断報告書)を作成します。
さらにその内容に基づいて個別のアドバイスや説明を行います。

  • 工場・事務所の空調・照明の使用適正化やコンプレッサ吐出低減など「運用面での改善提案」
  • LED照明や高効率ボイラー導入など「設備投資を伴う改善提案」
  • 省エネ推進に有益な導入参考例 等

具体的な診断フロー

基本データ調査

基本データ調査

お客様からヒアリングや公共金の請求をもとに
現在の水光熱費等、公共料金、エネルギーの使用量を確認します。

設備の現状調査・解析

設備の現状調査・解析

具体的に何に使われているのか?お使いの設備の使用状況を確認し、(空調・照明・給油設備など)具体的な課題を洗い出し、分析いたします。

改善提案

改善提案

お客様の状況に合わせた改善提案を行います

  • ●機器の使い方の改善提案
  • ●高効率の省エネ機器への入替え提案
  • ●エネルギーの見える化の提案など

結果として

結果として

  • ●省エネにかかる初期費用
  • ●水道光熱費の削減額
  • ●投資回収期間
  • ●CO2排出量
  • ●削減エネルギー量
  • ●今後の機器改修計画

このようなことが、一般財団法人省エネルギーセンターなどから排出される具体的な数位で明確になります。

診断種類

診断種類 料金 診断機関 診断結果に応じた
設備投資への補助金
無料省エネ診断 無料 一般財団法人
省エネルギーセンター
補助なし
CO2削減
ポテンシャル診断
全額補助金
対象
環境省からの委託機関 導入費用の1/3
(中小企業は1/2)

診断事例

(1)福祉介護施設(鹿児島県)
2016年度CO2ポテンシャル診断受診(補助金使用により実質負担無し)

2016年度CO2ポテンシャル診断受診(補助金使用により実質負担無し)

※新出光より診断提案 診断は(株)エネルギーソリューションジャパンが実施

コストをかけずに実行できる提案

提案項目 節電効果
(千kWh/年)
CO2削減効果
(t-CO2/年)
導入コスト
(千円)
【提案1】
空調エリアの間仕切りによる空調範囲の縮小
3 3 0
【提案2】
CO2濃度による換気量削減
13 13 0

高効率の設備へ投資改善

提案項目 節電効果
(千kWh/年)
CO2削減効果
(t-CO2/年)
投資費用
(千円)
投資回収年数(年)
【提案3】
熱源の空冷マルチ化
24 76 43,000 23.3
【提案4】
エコキュートの導入
-12 7 4,000 11.5
【提案5】
照明設備のLED化
5 3 294 3.3
(2)金属加工工場(大分県)
2016年度CO2ポテンシャル診断受診(補助金使用により実質負担無し)

2016年度CO2ポテンシャル診断受診(補助金使用により実質負担無し)
※新出光より診断提案 診断は(株)エネルギーソリューションジャパンが実施

コストをかけずに実行できる提案

提案項目 節電効果
(千kWh/年)
CO2削減効果
(t-CO2/年)
導入コスト
(千円)
【提案1】
コンプレッサエア漏れ削減
33 19 0
【提案2】
コンプレッサの圧力設定の見直しによる
ON-OFF回路の有効活用
60 35 0
【提案3】
油圧ポンプの省エネ型オイルへの切換え
10 6 0

高効率の設備へ投資改善

提案項目 節電効果
(千kWh/年)
CO2削減効果
(t-CO2/年)
導入コスト
(千円)
投資回収年数(年)
【提案4】
照明設備のLED化
73 42 3,200 2.6
【提案5】
油圧ポンプの
インバータ化
102 59 5,500 3.2

設備診断

概要

工場やビルの様々な設備は、長年使用すると経年劣化やトラブルが発生します。
そこで、今お使いの設備が現在どのような状態で、いつ更新や改修を行うことが最適なのかをご提案し、設備投資計画案作成にもご協力させていただきます。

主な診断設備

ボイラー(小型貫流、炉筒煙管)、ポンプ・ファン
蒸気配管、空調・換気設備、空調制御
照明設備、受変電設備

ボイラー診断

ボイラーのコスト削減は燃料単価だけではありません。
現在のボイラーの運転状況の”診断”を行い、
適切な運転のためのアドバイスを致します!

対象機器 ・ボイラー(10t/h以下)
・乾燥炉
油焚・ガス焚ともに可
診断項目 ・ボイラー効率(省エネ法に対応)
・スモーク度
・排ガス温度、O2濃度
NOx、CO濃度
測定について ・ボイラーの通常運転中に診断しますが、操縦に影響を与えることはありません。
・測定場所は煙道の環境測定口です。
・測定時間は、0.5~1時間程度/1缶
ご提案内容 ・運転調整による省エネ
・ハード面の改善提案
・燃料転換による省エネ 他

工業炉、大型ボイラー(10t/h以上)を対象とした診断も実施しております。
(専門の技術者を派遣致します。)
大気汚染物質総合調査票、ばい煙データ等の作成も可能です。

ボイラー省エネ診断提案例

ボイラ省エネ診断提案例まずは無料で行います。

受変電設備診断

保安点検

tenken

電気設備が安全に稼働するよう、確かな技術を持った電気設備のプロが保安点検を実施します。

遠隔監視

enkaku

漏電、停電などを常時監視し、電気設備の状況を24時間監視します。

コンサルティング

consal

設備保守管理のコンサルタント等建物の維持管理に関する必要な調査診断業務を行っています。

申請代行

daiko

当社ではお客様に代わって、必要な書類作成や手続き等を全て代行で引き受けております。

関連会社

  • イデックスグループ
  • ファシリティーズ
  • idex01_05
  • oosak
  • 業務提携企業
  • ナガネツ

お問い合わせはこちら